OLYMPUS DIGITAL CAMERA
雪がとけはじめ、春の陽気を感じられるようになりました。
いろいろな気持ちが高まっています♫

先日、部分的にお引渡しをさせていただきました札幌市手稲区のリノベーション工事ですが、雪解けを待っていた外構工事が再開いたしました。

 

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
「寒くて木を燃やしているの?」と思われる方もおられるかもしれませんが、これは焼き板で木塀を造るための「焼入れ」という作業になります。

 

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
木材は、焼くことにより耐久性があがり、さらに腐りにくくなる効果が生まれるのです。
しかも、一度炭化させてありますから、火にも強くなり、防虫効果や防カビ効果が期待できます。

 

本州では歴史のある家の外壁に「焼き杉板」がつかわれていて、子供のころ、それを見て
親に「この家、火事になったん?」と聞いていた時代がありました。

 

余談はさておき… 「燃えにくくするために、一度 燃やしてしまう。」 逆転の発想

先人の知恵というのでしょうか。
古きものを守っていく気持ちは、大切にしていきたいとおもいます。