IMG_4786
これは友人が送ってきてくれた京都宇治川の写真です。
ソメイヨシノが綺麗ですね。

関西では、少し早めに春が訪れ、すでに桜が満開になっているそうですが
マンションリノベーション【SAKURA】にも、いよいよ春が近づいています。

本日、大工さんとBrownRoomのディティールについて打合せを行いました。

 

IMG_4757
仕上げをひと目みれば、誰もが腕の良さがわかるほどの大工さん。
たとえ棚一枚でも、どのように納めれば、美しく見えるかを検証します。

 

 

IMG_4758
通常、大工さんは、構造や強度や耐久性。
そして、私たちはデザインを追求するのですが、このかたは少し違います。

 

 

IMG_4760
棚板をつくるにしても、「飾る板」とそれを「支える板」でどちらが何ミリハミ出るかを検証するワケですが、この大工さんは指示待ちでなく、希望を平気で否定してくれたりします。

 

 

IMG_4762
「それなら こうするのも良いですよ。」

いぶし銀の経験から生まれた知恵をご提案していただき、それにまたデザインを加える。
本当にいい家は、こうしてたくさんの方の知恵や想いが結集してできるものだとおもいます。

 

見た目だけのカッコいいだけでなく、壊れた時の直しやすさまでを提供する大工さん。
私たちとは「ひと味」違った、お客様に対する【愛】を持っておられます。

 

心あたたまる 打合せになりました。