satuki
五月の晴れた日のことを、一般的に「さつき晴れ」と言われますが、実はこの言葉。
本当は五月に使う言葉ではないそうです。

 

P4130075
今の五月というのは、本来旧暦でいう六月から七月にかけての時期になるので、梅雨の時期を意味します。

しとしとと降り続く… 梅雨の時期の「晴れ間」
このことを「さつき晴れ」と言うのが正しい使い方。

もちろん先日、お客様に教えていただきました(笑)

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
そういえば、いよいよ着工が近づいてきているH様のお子様の名前も「さつきちゃん」です。

お会いしてからは、まだ半年あまりですが、忙しいときも、悩ましいときも、会えば気持ちを和ましてくれる優しい女の子です。

まさに「心に晴れ間」を与えてくれるお子様の存在に、いつも救われているような気がしています。