ヨーロッパ諸国から古い建具をレスキューしてくる リサイクル ショップ
札幌市北区の倉庫にきています。

珍しいディティールのスチールチェア
錆ついて黒くなった質感は、日本ではあまりみられないものです。

無機質で木の質感が感じられるチェスト

海外の家具デザインも魅力がありました。

こんな風にアンティークショップでよく見かける風景も、ワンエイティがトライするのは、日本の古い建材や古材を海外に輸出されるような輸出 リサイクル

日本でも守っていきたい伝統や技術は、海外でもきっと認められるもの。
そんなこと考えるリサイクルショップの見学でした。